POWER ON 英語Ⅱ039 LESSON10 | 和訳のCROWN

POWER ON 英語Ⅱ039 LESSON10

東京書籍 039 英語Ⅱ POWER ON  Lesson 10
Lesson 10  English as It Was and It
第10課  過去と現在の英語

P.136

Part 1

なぜ英語はそんなに多くの言葉があるのだろうか。

そしてなぜ英語は同じまたは似たような意味の言葉がたくさんあるのだろうか。

similar 〔形容詞〕 似ている
meaning 〔名詞〕 意味

例えば、同義語となる“ask(尋ねる)”、“question(質問する)”そして“interrogate(尋問する)”は本質的に全て同じ意味を表す。

synonym 〔名詞〕 同義語
interrogate 〔動詞〕 尋問する
essentially 〔副詞〕 本質的に

多くの学生は英単語がより用意であればいいのにと願っている。

vocabulary 〔名詞〕 単語、語彙

一つの言葉では十分でないのだろうか。

これらの質問への答えは英語の歴史の中にある。

英語は一つの人々のグループからだけ発達したわけではない。

多くの違った文化と言語がそれに影響した。

“ask”は古英語で、“question”はフランス語からきており、“interrogate”はその語源がラテン語にある。

Old English 〔名詞〕 古英語
origin 〔名詞〕 起源

PDFファイルでこのLESSONをDOWNLOADする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする