VISTAⅠ和訳 ENJOY READING ALOUD | 和訳のCROWN

VISTAⅠ和訳 ENJOY READING ALOUD

英語Ⅰ 043 三省堂 VISTA ENJOY・READING ALOUD
The Tale of Peter Rabbit
(ピーターラビットのお話)

P.64

昔々、4匹の仔ウサギがいました。フロプシー、モプシー、コットン・テール…そしてピーター。

【ヒント】
 ~, there were four little rabbits: ~
 <there + be 動詞 + ~>で、「~がある(あった)」という構文。
 ここでのthereは「そこに」などとは訳さない。

ラビットさんは、「マクグレガー氏の畑に入っちゃだめですよ。」と言いました。

フロプシーとモプシーとコットン・テールはいい子の兎ちゃんたちでしたが、ピーターは言うことを聞かない子でした。

彼は真っ先にマクグレガー氏の畑に行き、全部食べてしまいました。

P.65

ピーターは突然、畑でマクグレガー氏に会いました。

マクグレガー氏は飛び上がり、ピーターの後を走って追いかけました。

「止まれ、泥棒!」

ピーターは逃げましたが、ジャケットと靴と失くしてしまいました。

マクグレガー氏は、案山子を作るためにピーターの小さなジャケットと靴と吊るしました。

 【ヒント】
 Mr.McGregot hung up Peter’s little jacket and shoes to make a scarecrow

<to + 動詞の原形>で、「~するために」という意味を表す。
 これを不定詞の副詞的用法という。副詞であるので、動詞を修飾することになる。
 本文では、hung up を修飾。

PDFファイルでこのLESSONをDOWNLOADする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする