EXCEEDⅡ和訳 LESSON5 | 和訳のCROWN

EXCEEDⅡ和訳 LESSON5

三省堂 044 英語Ⅱ EXCEED  Lesson 5
Lesson 5  Kaneko Misuzu
第5課  「金子みすず」

P.58

省略

sardines 〔名詞〕 イワシ
mood 〔名詞〕 気分
funeral 〔名詞〕 葬式

P.59

これは金子みすずが書いた詩だ。

poem 〔名詞〕 詩
Kaneko Misuzu 〔固有名詞〕 金子みすず

  【構造:接触節】

  This is a poem Kaneko Misuzu wrote.
接触節

  ≪接触節≫後に続いて直前のものを詳しく説明する。
  ※関係代名詞thatの省略ともとれる。
⇒ poem (that) Kaneko Misuzu wrote.

イワシは、網により、千匹単位で釣られる小さな魚だ。

net 〔名詞〕 網
by the thousands 〔熟語〕 千匹単位で

これらを価値のあるものだと人は思わない。

valuable 〔形容詞〕 価値のある

イワシは市場で最も安い魚の一つである。

しかし、海岸の人々が大量を祝っている時に、金子みすずの目は大きな網で捕まえられたイワシの悲しみに集中している。

focus 〔動詞〕 焦点を合わせる
sadness 〔名詞〕 悲しみ
celebrate 〔動詞〕 祝う

この詩に見られるように、金子みすずの詩の特徴は、弱い生き物に対する深い思いやりである。

seen

【Q&A】

1. 〔問題文訳〕 「大漁」は誰が書いた詩ですか?
〔解答例〕 ‘A Big Catch’ was written by Kaneko Misuzu.
〔解答例訳〕 「大漁」は金子みすずが書いた詩です。

2. 〔問題文訳〕 金子みすずの詩の特徴は何ですか?
〔解答例〕 The characteristics of Kaneko Misuzu’s poems is her deep sympathy for weaker  creatures.
〔解答例訳〕 金子みすずの詩の特徴は、弱い動物に対する思いやりです。

【POINTS】

〔訳〕
あなたが好きな曲を私は知っています。

PDFファイルでこのLESSONをDOWNLOADする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする