EXCEEDⅠ和訳 LESSON 1 世界の言語 | 和訳のCROWN

EXCEEDⅠ和訳 LESSON 1 世界の言語

三省堂 042 EXCEEDⅠ
Languages in the World
世界の言語

P.09 〔和訳

今日、およそ60億人の人々が地球上に住んでおり、彼らはおよそ7000の異なる言語を使用する。

【文章構造:SV/SVO】

多くの話し手を持つ言語がある。

中国語は、そのような言語のひとつである。

およそ9億人の人々が、いろいろな中国語を話す。

ごくわずかの話し手しかいない言語もある。

北アメリカの言語であるイーヤク語は、1人の人しか話さない。

言語の価値は、それを話す人の人数ではない。

全ての言語は重要である。

【文章構造:SVC】

それぞれの言語は、その話し手の心なのである。

【WORDS】
billion 〔名詞〕 10億
speaker 〔名詞〕 話す人、話し手
Chinese 〔名詞〕 中国語
variety 〔名詞〕 変化
a variety of ~ 〔熟語〕 いろいろな~、さまざまな~
Eyak 〔名詞〕 イーヤク語
value 〔名詞〕 価値

【Q & A】

1.
〔質問訳〕 世界では、人々はいくつの言語を使用するか?
〔解答例〕 People use about 7,000 different languages in the world.
〔解答訳〕 世界中で、人々はおよそ7,000の異なる言語を使用する。

2.
〔質問訳〕 なぜ全ての言語が重要なのか?
〔解答例〕 Because each language is the heart of its speakers.
〔解答訳〕 なぜんら、それぞれの言語は、その話し手の心だからである。

【POINT】

1. 私は神戸に住んでいる。
2. 彼女はバスの運転手である。
3. 私は、毎日このバイクを使用する。

P.10 〔和訳

1つの国においてさえも、人々は多くの言語を使う。

インドを例にとってみよう。

ご存知の通り、インドはカレーで有名であるが、カレーの味は25キロごとに変化する。

これは、インドの言語についても同じである。

模試あなたが50キロ移動すると、異なる言語を耳にするだろう。

インド人は、合計でおよそ350の言語を話す。

その中の18の言語が公用語である。

そのため、テレビやラジオでは少なくとも18の異なる言語を耳にすることが出来る。

【WORDS】
single 〔名詞〕 ただひとつの、単一の
case 〔名詞〕 場合、事例
India 〔固有名詞〕 インド
as you know 〔熟語〕 ご存知のように
curry 〔名詞〕 カレー
kilometer(s) 〔名詞〕 キロメートル
Indian(s) 〔名詞〕 インド人
total 〔形容詞〕 総計の
official 〔形容詞〕 公式の、職務上の
official language 〔名詞〕 公用語
least 〔形容詞・副詞〕 最も小さい・少ない(littleの最上級)
at least 〔熟語〕 少なくとも

このページのポイントを見る

【Q & A】
1.
〔質問訳〕 インドは何で有名か?
〔解答例〕 Inida is famous for its curry.
〔解答訳〕 インドは、そのカレーで有名である。

2.
〔質問訳〕 インドでは、いくつの言語が公用語か?
〔解答例〕 Eighteen languages are official in India.
〔解答訳〕 インドでは、18の言語が公用語である。

【POINT】
1. 彼女は、明日北海道へ行く。
2. 私たちは、ここでバスに乗ることが出来る。

P.14

【Just Do It】
〔解答〕

1.

(1) I entered this high school in April.
(2) This high school is old and big.
(3) Classes start at nine o’clock in the morning.
(4) I enjoy my high school life.

2.

(1) Keiko will be sixteen years old tomorrow.
(2) She can speak Chinese a little.
(3) She must finish her homework before dinner.
(4) She my go to India in summer.

3.

(1) They call the dog Musashi.
(2) They call the place Ginza.
(3) They named the baby Yuko.

【It’s Up To You】

(1) 省略
(2) I want to learn French. It is because I have a friend in France.
I want to invite him/her to my birthday party. I want to enjoy talking with him/her.

私はフランス語を学びたいです。なぜなら、私はフランスに友達がいるからです。
私は彼/彼女を、私の誕生日パーティーに招待したいです。私は彼/彼女とおしゃべりを楽しみたいです。

PDFファイルでこのLESSONをDOWNLOADする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする