WORLD TREKⅠ和訳 LESSON 4 小さな木の笛の物語 | 和訳のCROWN

WORLD TREKⅠ和訳 LESSON 4

桐原書店 067 英語Ⅰ  WORLD TREK  LESSON 4
The Story of a Little Wooden Flute
(小さな木の笛の物語)

P.37

【Starting Out】
A
省略
B
1. leaf
2. branch
3. trunk
4. root

P.38

1988年、広島の高校生や教師たちによってコンサートが計画されました。

私はそこで木の笛を演奏するよう招かれました。

ステージ上に何か黒いものが見えました。

「これは木の幹の破片です。」 ある先生が言いました。

彼は、その歴史を私に話してくれました。

1945年8月6日に原爆が爆発したとき、この木は爆心地からたった800メートル離れていただけでした。

その木は焼けてしまいましたが、奇跡的に生き残り、よく育ったのです。

実際、それは15メートルの高さになりました。

しかし、1985年の大きな台風によってそれは倒されてしまいました。

その木は、死んでしまいました。

しかし、その焼けた幹の一部は、何人かの高校生によって保管されたのでした。

この焼けた木は、原爆の生き証人なのです。私は、木の話にとても感動しました。

〔解答例〕
【Q1】 : Hiroshima
【Q2】 : a tree trunk

PDFファイルでこのLESSONをDOWNLOADする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする