UNICORNⅡ和訳 Supplementary Reading | 和訳のCROWN

UNICORNⅡ和訳 Supplementary Reading

文英堂 055 英語Ⅱ UNICORN Supplementary Reading
Supplementary Reading TA-NA-E-KA
補足読み物 タナエカ

P.154

1

誕生日が近づくにつれ、私はそれについてひどい悪夢を見た。

awful 〔形容詞〕 ひどい
nightmare 〔名詞〕 悪夢

私は全てのカウ族のアメリカ先住民がタナエカに参加しなくてはならない年齢になろうとしていたのだ。

Kaw 〔固有名詞〕 カウ族
participate 〔動詞〕 参加する

全てのカウ族というわけではない。

特別居留地の多くのより若い家族は、その古い習慣をあきらめ始めていた。

custom 〔名詞〕 習慣

しかし、私の祖父のアモス・ディア・レッグは伝統に忠実だった。

Amos 〔固有名詞〕 アモス
devote 〔動詞〕 捧げる

P.155

彼は、実際にアメリカの騎兵隊と戦った最後の生きている先住民の1人だった。

actually 〔副詞〕 実際に
Cavalry 〔名詞〕 騎兵隊

11はカウ族のあいだにおける魔法の言葉だった。

それは、「成年期の開花」であるタナエカのときだった。

adulthood 〔名詞〕 成年期

 【POINT】
    It was the time of Ta-Na-E-Ka the “flowering of adulthood.”
    文法規則としては少々例外的ではあるが、下線部が直前の語(Ta-Na-E-Ka)を後ろから修飾している。
    下線部の前に「すなわち」などといった日本語を補ってやると理解できる。エッセイなどはよく出てくる表現
    なので、覚えておきたい。

それは祖父が、何百回も私たちに教えた年齢であり、「そのとき男の子は戦士になれることを示し、女の子は女性への第一歩を踏み出すのだ。」

warrior 〔名詞〕 戦士
womanhood 〔名詞〕 女性

「僕は戦死になりたくないんだ」従兄弟のロジャー・ディア・レッグが私に秘密を打ち明けた。「僕は会計士になるんだ」

「他の部族のだれも女の子に忍耐を試す儀式を経験させたりしないわ、」私は母に不満を言った。

endurance 〔名詞〕 忍耐
complain 〔動詞〕 不満を言う

「メアリー、あなたが考えているほど悪くないわよ、」私の抗議を無視して母は言った。

ignore 〔動詞〕 無視する

「一度経験すれば、決してそれを忘れることは絶対にないわ。あなたは誇りに思うわよ。」

PDFファイルでこのLESSONをDOWNLOADする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする