PROMINENCEⅠ和訳 LESSON 1 | 和訳のCROWN

PROMINENCEⅠ和訳 LESSON 1

東京書籍 038 PROMINENCE Lesson 1
High School Life around the World
(世界のハイスクールライフ)

P.6

【Take a Guess!】  

1. 外国の生徒たちはどののような学校生活を送っているでしょう?
2. 彼らの学校生活は、私たちの学校生活と同じでしょうか?
3. 彼らの学校生活は、私たちの学校生活とどのように異なっているでしょう?

こんにちは!

Sawadee! [間投詞] (タイ語) こんにちは!

僕はタイ出身のジです。

Ji [固有名詞] ジ 
Thailand [固有名詞] タイ

【文章構造:第2文型】

I’m Ji from Thailand. 
(S+V+C)

<S+V+C>で、「SはCである」という意味を表す文章。
訳からも分る通り、「S=C(I=Ji)」の関係が成り立つ。

僕たちの国の名前は「自由の土地」という意味です。

freedom  [名詞]  自由

【文章構造:第3文型】

The name of our country means “the Land of Freedom.
         S           V       O
<S+V+O>で「SはOをVする」という構文。
O(目的語)には、名詞、動名詞、不定詞、that節など様々なものが入る。

他の国が僕たちの国を支配したことは一度もないため、僕らは自分たちの国を誇りに思っています。

proud  [形容詞]  誇りに思う、自慢である
be proud of ~  [熟語]  ~を誇りに思う
rule  [動詞]  支配する

また、人々は僕らの国を「笑顔の国」と呼びます。

【文章構造:第5文型】
People also call our country “the land of Smiles.”
   S      V     O          C
<S+V+O+C>で「SはOをCにVする」という構文。
ここでは、「O=C(our country=the Land of Smiles)」という関係が成り立つ。

親や先生たちは、僕らに言います。「怒らないで。皆に笑顔をあげなさい!」

【文章構造:第4文型】

Give everyone a smile!
  V    O1    O2
(7行目) 僕らには学校の制服があります。 [語句]://uniform [名詞] 制服

僕たちはアクセサリーを身につけたり、髪を長くしたりすることは できません。

accessory  [名詞]  アクセサリー

とても熱くなる前に勉強したいので、学校は7時半に始まります。

【文章構造:第1文型】

School starts at 7:30 because we want to study before it gets very hot.
   S    V
<S+V>で、「SはVする」という構文。本文のように長い文章であっても、
単純な構造であることがある。

僕たちは言語や数学だけでなく、ダンス、ボクシング、またはフルーツ・カービングも学びます。

not only ~ but also [熟語] ~だけでなく・・・も
dancing [名詞] ダンス
boxing [名詞] ボクシング
carving [名詞] 彫刻

僕たちは15時頃に下校します。

家に着くと、僕たちに中には日本のアニメをテレビで見る人もいます!

animation [名詞] アニメーション

     
G1 (2) マユはこの学校の生徒である。
G1 (3) 今日は6つの授業がある。
G1 (5) 私は友達のシオリをシオリンと呼ぶ。
G1 (4) 私たちの先生が家族の写真を何枚か私たちに見せてくれた。
G1 (1) 昨日私たちは遅くまで学校に残った。
 
[質問訳・回答例・回答訳]
【Q1】
「タイ」という名前の意味は何ですか?
It means “the Land of Freedom.”
それは「自由の土地」という意味である。
 
【Q2】
ジの学校ではどんな校則がありますか?
They have school uniforms and they can’t wear accessories or have long hair.
学校の制服があり、アクセサリーを身につけたり、髪を長くしたりすることはできない。

PDFファイルでこのLESSONをDOWNLOADする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする