POLESTAR READING LESSON5 | 和訳のCROWN

POLESTAR READING LESSON5

数研出版 英語R 033 POLESTAR Reading Course Lesson5
Be a Good Sport!

P.41

―Ⅰ―

When Becca’s basketball team lost the county championship, she was disappointed.
ベッカのバスケットボールのチームが郡大会に負けてしまった時、彼女はがっかりしました。

But she wasn’t prepared for the reaction of some of her teammates.
でも、何人かの彼女のクラスメートの反応は、予想外のものでした。

“It wasn’t fair,” said one.
「不公平だったわ。」1人のチームメイトが言いました。

“The referee was for their side.”
「審判員は彼女たちのチームの味方だったのよ。」

“And did you see the way their center played?” She was terrible! They should never have won,” added another.
「それに、あのセンタープレイヤーのプレイを見た?ひどかったわ。彼女たちが勝ったのは、絶対におかしいわ。」別の1人が付け加えて言いました。

Turning to Becca, she asked, “What did you think of the game?”
ベッカの方を向いて、彼女は尋ねました、「あなたは、あの試合をどう思う?」

It wasn’t easy, but Becca took a deep breath and answered honestly.
簡単なことではありませんでしたが、ベッカは大きく息をして、正直に言いました。

“I think they were really good,” she admitted.
「彼女たちは、本当にうまかったわ。」彼女は認めました。

“I’m not happy we lost, but we did our best. They just played better than we did today.”
「負けて悲しいけど、やれるだけのことはやったじゃない。今日は、彼女たちの方が、私たちよりうまかっただけだわ。」

=Words=
county 名)郡
championship 名)選手権
disappoint 動)失望させる
reaction 名)反応、反響
referee 名)審判員、レフリー
honestly 副)正直に、公正に
admit 動)認める

=Points=
1. But she wasn’t prepared for [~に対して心の準備ができていなかった] the reaction of some of her teammates.
be prepared for ~ ~に対して心の準備ができている、覚悟ができている

2. 6行目のThey ~ another. の和訳
should have + 過去分詞 ~するべきだった

3. Turning to Becca, she asked, “What did you think of the game?”
   現在分詞で始まる分詞構文(「時」「理由」「条件」「付帯状況」などを表す)
4. I’m not happy we lost, but we did our best [最善を尽くしました].
do one’s best 最善を尽くす

PDFファイルでこのLESSONをDOWNLOADする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする