BIG DIPPERⅡ和訳 LESSON 1 | 和訳のCROWN

BIG DIPPERⅡ和訳 LESSON 1

数研出版 054 英語Ⅱ BIG DIPPER  Lesson 1
Lesson 1  Everyone Makes Mistakes
第1課  誰もが間違える

P.7

【Listen and Check】
〔省略〕

◎ Learning Languages
Q
〔訳〕
多くの人々が異なる言語を学んでいる。下記の人々にはどんな違いがありますか?a,b,cのいずれかを選びなさい。

〔解答〕〔訳〕
1. (c)
ダイスケ(日本)

私は去年オーストラリアにホームステイをしに行った。ホストファーザーが私に、「私の事をデイブと呼んでくれ」と言いました。しかし、私は年上の人を下の名前で呼ぶのには慣れなかった。

2. (b)
ニータ(インド)

日本の言葉は、一つの読み方で様々な意味を持つため、私はよく苦労をしました。例えば、「あめ」は「雨」、もしくは、「飴」にもなります。「はい」は、「橋」や「箸」、または「端」でもあるのです!

3. (a)
エミリー(アメリカ)

英語が話せる子供たちは、食べ終えた後の事を「ate」(“eat”の過去形)と言うという事を幼い時に学びます。それから、過去形の動詞は「ed」の語尾で示される事を学びます。それを学んだ後、誤って「eated」って言ってしまったりします!

【WORDS】
below 〔前置詞〕 下記の
cultural 〔形容詞〕 文化的な
background 〔名詞〕  背景
host 〔形容詞〕 ホストファミリーの
get used to doing 〔熟語〕  ~に慣れる
chopstick 〔名詞〕  箸
past tense 〔名詞〕  過去形
verb 〔名詞〕  動詞
go back to doing 〔熟語〕  (やってきたことを)また始める

PDFファイルでこのLESSONをDOWNLOADする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする