EXCEEDⅡ和訳 LESSON6 | 和訳のCROWN

EXCEEDⅡ和訳 LESSON6

三省堂 044 英語Ⅱ EXCEED  Lesson 6
Lesson 6  Wonders of Memory
第6課  記憶の不思議

P71

1

人間の記憶には、多くの不思議なことがある。

例えば、なぜ私たちは過去に起きたことを覚えていたり、忘れたりするのだろうか?

past 〔形容詞〕 過去の

なぜ、無作為の順番に並んだものを覚えることは難しいのだろうか?

random 〔形容詞〕 無作為の

なぜ、他の人よりも記憶力のよい人がいたり、年をとっても記憶力の優れた人がいたりするのだろうか?

一夜漬けで記憶された情報が、とても簡単に消えてしまうのはなぜだろうか?

memorize 〔動詞〕 記憶する
disappear 〔動詞〕 消える

多くの科学者たちが記憶について研究し、彼は「海馬」と呼ばれる脳の一部が、これらの疑問に答える鍵であることを発見した。

brain 〔名詞〕 脳
hippocampus 〔名詞〕 海馬

脳のこの部分は、記憶を作り出すのに重要な働きをしている。

海馬は、新しく入ってくる情報が重要かそうでないかを判断し、そしてその情報を記憶するか、忘れるかする。

どのようにすれば、こんなことが可能なのだろうか?

possible 〔形容詞〕 可能な

科学者たちは、この疑問に5通りの方法で答える。

【Q&A】

1. 〔問題文訳〕 第一段落に人間の記憶の不思議についていくつ載せられていますか。
〔解答例〕 four wonders of human memory are listed.
〔解答例訳〕 4つの人間の記憶の不思議が載せられている。

2. 〔問題文訳〕 記憶についての質問に答える鍵は何ですか。
〔解答例〕 It is a part of brain called the ‘hippocampus’.
〔解答例訳〕 それは「海馬」と呼ばれる脳の一部です。

【Points】

〔訳〕
私は札幌に5年間住んでいます。

PDFファイルでこのLESSONをDOWNLOADする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする