PRO-VISION READING LESSON2 | 和訳のCROWN

PRO-VISION READING LESSON2

桐原書店 英R 038 PRO-VISION ENGLISH READING
Lesson 2 Letters from Space

P.19

The space shuttle Atlantis crew left the Johnson Space Center in Houston and flew to the Kennedy Space Center in Florida three days before launch.
スペースシャトル、アトランティスの乗組員は、発射の3日前にヒューストンのジョンソン宇宙センターを離れ、フロリダのケネディー宇宙センターに飛行機で移動した。

Our liftoff was on time, at night, and spectacular by all accounts.
我々のシャトルの打ち上げは、夜時間通りに行われ、誰に聞いても壮観なものだった。

Two miles distant, my then fourteen-month-old son John was cuddled in my wife’s arms.
2マイル離れたところで、当時14ヶ月だった私の息子のジョンは妻の腕に優しく抱かれていた。

Like others who witnessed the launch, he followed the fireball with his eyes as the shuttle rose, rose, and rose still higher.
その発射を目撃した他の人と同様、彼はシャトルが高く、高く、さらに高く上昇するにつれて、その火の玉を目で追っていた。

Minutes later, as the cheering crowd became quieter and more thoughtful, and as the space shuttle Atlantis ― already hundreds of miles downrange ― could be seen only as a small object burning among the stars, he lost interest. 
数分後、喝采を送っていた群衆がより静かになり、考えにふけり、すでに射程に沿って何百マイルも進んでいるスペースシャトル、アトランティスが星の間で燃えている小さな物体にしか見えなくなったとき、彼は興味がなくなった。

【Words】
shuttle 名)スペースシャトル
crew 名)乗務員
launch 名)発射
liftoff 名)打ち上げ
spectacular 形)壮観な、華々しい
account 名)報告、考慮
distant 形)遠い
cuddle 動)優しく抱きしめる
witness 動)目撃する
fireball 名)火玉
crowd 名)群衆、観衆
thoughtful 形)物思いにふける、思慮深い
downrange 副)射程に沿って
object 名)物体

PDFファイルでこのLESSONをDOWNLOADする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする