CROWN English ExpressionⅡLesson9 どうなる?日本の将来 少子高齢化問題 | 和訳のCROWN

CROWN English ExpressionⅡLesson9 どうなる?日本の将来 少子高齢化問題

It is the low birth rate and aging population that Japan is now facing.
日本が現在直面しているのは、低い出生率と高齢化する人口である。

By the mid-21st century, one in three people will be over 65 years old, and the population in 2100 is likely to be around 60 million — less than half of what it is now.
21世紀半ばまでに、3人に1人は65歳以上になり、2100年の人口は約6千万人になりそうだ-現在の半分以下である。

Some people argue that this change will make Japan a better place to live in, while others believe that it will lead to our decline.
こうした変化は日本を今よりも住みやすい場所にすると主張する人もいるが、その一方で国力の低下につながると信じる人もいる。

We must all think seriously about this problem.
我々全員がこの問題について真剣に考えなければならない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする