CROWN English ExpressionⅡLesson1 鉄腕アトムを目ざして ジェットパックの実用化 | 和訳のCROWN

CROWN English ExpressionⅡLesson1 鉄腕アトムを目ざして ジェットパックの実用化

Until the Wright Flyer took off in 1903, flying had seemed to be just a wild dream.
1903年にライト・フライヤー号が離陸するまで、空を飛ぶことは単なる突飛な夢に過ぎないと思われていた。

The next dream was to fly freely, like Astro Boy.
次の夢は鉄腕アトムのように自由に飛ぶことであった。

A New Zealand inventor, after thirty years of work, has made this dream come true.
あるニュージーランドの発明家が30年の研究の末、この夢を実現させた。

His jetpack can take a person up to a height of 2,500 meters!
彼のジェットパックは人を2,500メートルの高さにまで飛ばすことができる。

Unfortunately, because of its size, weight and cost, it is not practical right now.
残念ながら、その大きさ、重量、費用のために、現在は実用化はされていない。

One day, however, jetpacks may replace bicycles and motorcycles.
しかしながら、いつかジェットパックが自転車やオートバイに置き換わるかもしれない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする