Element English CommunicationⅠLesson4 和訳 | 和訳のCROWN

Element English CommunicationⅠLesson4 和訳

Lesson 4 Twice Bombed, Twice Survived
二重被爆

Part 1

In 2009, the people of Prague and people all over the world heard the words of Barack Obama, the 44th president of the US.
2009年,プラハの人々と世界中の人々が,アメリカ合衆国第44代大統領バラク・オバマのことばを聞いた。

“So today, I state America’s promise to look for peace in a world without nuclear weapons.
「従って,本日私は,核兵器のない世界平和を追求するというアメリカの約束を明言いたします。

This goal will not be reached quickly.
この目標は,すぐに達成されるものではありません。

It will take patience and persistence.
この目標を達成するには,忍耐と粘り強さが必要です。

But we must ignore the voices who tell us that the world cannot change.
しかし私たちは,世界は変わることができないという人々の声を無視しなければなりません。

We have to say, ‘Yes, we can!’”
『ええ,できますとも!』と言わなければならないのです。」

All who heard this speech cheered and clapped with excitement.
この演説を聞いたすべての人々が,興奮して声援と喝采を送った。

In the same year, Barack Obama received the Nobel Peace Prize.
同じ年,バラク・オバマはノーベル平和賞を受賞した。

Usually, this prize goes to people who have done something great.
いつもならば,この賞は何か偉大なことをした人々に贈られる。

However, his hope for a world without nuclear weapons won him the prize in 2009.
しかし,核兵器のない世界を希求する気持ちこそが,2009年のバラク・オバマの受賞につながったのだった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする