VOYAGERⅠ和訳 LESSON 5 禎子の物語 | 和訳のCROWN

VOYAGERⅠ和訳 LESSON 5

第一学習社 061 英語Ⅰ  VOYAGER  LESSON 5
Sadako’s Story
(禎子の物語)

P.48

これは、僕らの叫びです。

これは、僕らの祈りです。

世界に平和を築くための

これらの言葉は、広島平和記念公園にある原爆の子の像の下にある石碑に刻まれている。

それは、頭の上に大きな鶴を掲げた少女の像である。

それは、原爆の被害者である佐々木禎子を偲んで建てられたものである。

禎子は、原爆によって生じた病気に苦しんだ。

その原爆は、1945年8月6日に、広島に落とされた。

彼女の話は、日本語だけでなく、英語、スペイン語、ロシア語、そして多くの言語で書かれた。

多くの人々が何年もの間、彼女の話を読んでいるのである。

 【文章構造:現在完了進行形】
  Many people have been reading her story.
  〔have been+~ing〕
=「~し続けている」 ※動作が継続して起こっていることを表す。

【WORDS】
prayer 〔名詞〕 祈り
stature 〔名詞〕 像
memorial 〔形容詞〕 記念の、追悼の
crane 〔名詞〕 鶴
in memory of ~ 〔熟語〕 ~の記念として、~を偲んで
victim 〔名詞〕 被害者
atomic 〔名詞〕 原始の
bomb 〔名詞〕 爆弾
Spanish 〔固有名詞〕 スペイン語
Russian 〔固有名詞〕 ロシア語

1.1.
〔問題文訳〕原爆の子の像は、どこにありますか?
〔解答例〕 It is in Hiroshima Peace Memorial Park.
〔解答訳〕それは、広島平和記念公園にある。

1.2.
〔問題文訳〕いつ広島に原爆は落とされましたか?
〔解答例〕 It was dropped on August 6, 1945.
〔解答訳〕それは、1945年8月6日に落とされた。

PDFファイルでこのLESSONをDOWNLOADする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする